【無料ボーナスがもらえる】口座開設で5,000円ゲット!現役公務員トレーダーがおすすめするFX海外業者はこれだ【結論:XM】

トレード知識

公務員の副業として注目を集めるFX。

いざトレードをはじめようと思ったときに、誰しも最初に悩むのが、どこの業者で口座をつくればいいのか…ということです。

FX業者はどこがいいの?

海外業者のおすすめってあるの?

日本人に人気の業者があるんだ

僕も実際に使っている業者だよ!

初心者の方やFX業者選びに困っている方に、特に参考になる内容です。

【この記事でわかること】
・おすすめ業者(XM)のポイントがわかる
・XMの口座開設の手順がわかる
【こんな人が書いている】
・筆者は現役のFXトレーダー(FX歴3年以上)
・筆者は元銀行員(6年半)で資産運用担当

ツイートしながら、1万円→50万円を達成しました!

【チャレンジ達成の記事はこちら】

初回はお金を入金しなくても、無料でトレードができる業者です!

FX初心者さんや新しく証券会社を選びたい方は、ぜひご覧ください。

業者選びのポイント

国内業者海外業者かにかかわらず、FX業者を選ぶ上で、注意したいことがあります。特に初心者の方には、下記のとおり3つを重視すると良いでしょう。

【FX業者を選ぶときのポイント】
・少額からトレードができるか
・高い約定力があるか
・お金を預けて安心か

少額でトレードできるか

FXに挑戦する人のほどんどが、資金不足です。

だからこそ、「少額で取引可能」というのが重要なポイント!

これを実現させる方法は2通りあります。

・少額の取引量(Lot)でも注文できる
・ハイレバだから少額で注文できる
似ている様で、大違い!
前者は少額だからミニマムなトレードができることを指し、後者は少額だけど大きなトレードができることを指します。
練習であればミニマムトレードでも良いですが、目的は稼ぐことですよね?
それならレバレッジの高い業者を選ぶべきです。

約定する力はあるか

約定力とは、売買を成立させる力のことです。

多くの方がスプレッド(売買コスト)の狭さを重視しますが、約定力も忘れてはいけません。

この約定力が低いと、せっかく出した注文の価格で売買されず、ズレが生じることがあります。

【たとえば】
ドル/円を100.000円で買い注文!

なぜか100.008で買わされた…
このズレは、為替差益を狙うトレーダーにとって重大な問題となります!
いくら「業界最安」などとスプレッドの狭さをアピールしている業者を見かけても、常にその価格でトレードできるとは限りません。

信頼できる会社か

あなたの大切なお金を預けるのですから、当然信頼できる業者を選ぶ必要があります。

出金停止などのトラブルがある業者は論外ですが、そんな悪い噂はすぐに広まるので、「〇〇証券 評判」とネット検索できる方なら問題ありません。

ただし、これだけでは言わせてもらいたい!

「独自のトレードアプリがある業者には要注意」

【理由】
・売買注文はしやすく、チャート画面は見にくい
・チャート上の現在価格を独自に操作できる
・突然のシステムダウンやメンテナンスがある
実はFXって、リアルタイムの価格で売買するものはなく、あくまでも「業者が提示した価格」で売買するんです。
そしてこの価格がPCの取引画面やスマホのトレードアプリに表示されています。
世界共通のトレードアプリ(MT4/MT5)があるのにですよ?
独自アプリでトレードをさせる業者は、透明性が低いのかもしれません。

結論:初心者ならXMがおすすめ

初心者ならXMがおすすめだって?

いきなり海外業者って大丈夫かよ…

「海外」ってだけで疑ってない?

XMは複数のライセンス取得業者だよ

海外業者の中には、確かに信頼できない業者もたくさんあります。万が一トラブルになったときには、外国語で対応しなければならないなどの不安も…

しかし、実はXMは安心してトレードができ、多くの日本人トレーダーが利用しています!

XMが安心して利用できる理由

XMは日本の金融庁の登録業者ではありません。むしろ、金融庁無登録業者だからこそのメリットもあるからおすすめなんです!

複数のライセンスを取得

【ライセンスの例】

  • CySEC(キプロス証券取引委員会)
  • FCA(英国金融行動監視機構)
  • ASIC(オーストラリア証券投資委員会)
  • セーシェル金融ライセンス

以上のようにライセンスを取得しており、金融機関としてきちんとした運営をしています。

これらは日本の金融庁と同等の、厳しい審査のある機関なんです!

ゼロカットルール!追証なし!

一般的に、FXには「証拠金以上の損失を負う可能性がある」と言われています。

証拠金が少ない状態のまま、チャートが追いつけないほど突然価格が飛んでしまったときは、損切やロスカットが間に合わず、損益がマイナスに食い込むからです。この場合、FX業者は損失分をトレーダーの責任にして追加証拠金を請求します。

しかし、XMはこれに該当しません。

なぜなら、ゼロカットルールを導入し、あなたのお金を守ってくれるからです。

【ゼロカット】
損益がマイナスに食い込んで決済した場合に、このマイナス分をFX業者の責任でカバーすること。つまり、口座の資金が0円になっても、追加証拠金を請求されることはない。
つまり、入金額以上の損失を負うことはありえません
この安心感は国内業者のロスカットルールにはないものですから、魅力的ですよね。

日本語にも対応

心配なのは外国語じゃないの?ってことですよね。

大丈夫!

XMは日本人の人気NO.1海外FX業者ですから、当然そのサポートも充実しています。

公式サイトは日本語版がありますし、営業時間中であればリアルタイムチャットも可能です。

お金の入出金も国内銀行送金やクレジット決済が選べて、とても便利に利用できます。

無料ボーナスがもらえる

XMの特徴は豊富なボーナスです。

初回はもちろん、継続して使っても獲得できるボーナスがたくさんあります!

資金が少ない初心者の方におすすめする理由がこれ。

・口座開設で3,000円+2,000円(招待)
・入金額と同額(5万円上限)クレジット
・入金するたびに20%クレジット
・取引額に応じてポイント付与

【初回限定】口座開設だけで3,000円のボーナス

XMではじめて口座開設をした人に3,000円のクレジットが付与されます。

現金ではないため出金はできませんが、利益分は全額出金可能で、しかも利用期限はありません。

あなたの資金を入金する必要もなく、完全無料リスクゼロでトレードができます

さらに【友達からの紹介】で
3,000円+2,000円(紹介特典)=5,000円分を獲得!

私でよければ紹介します
Twitterなどで連絡ください。
※ブログでアフィはしません

【上限まで】入金額に応じた100%ボーナス

XM口座へ入金する時にクレジットが付与されます。

50,000円までの入金に対するボーナスは100%!
つまり50,000円(入金)+50,000円(クレジット)=100,000円の有効証拠金をゲット!

さらに50,000万円を超える入金に対しては、上限450,000円を超えるまで20%のクレジットが付与され続けるんです!

そして嬉しいのは、このボーナスは定期的にリセットさて、再利用できるようになること!!

【ずっと】取引するたびポイント付与

XMにはロイヤリティプログラムがあり、取引するたびにポイントがもらえます。

  • 現金に変換して出金
  • クレジットに交換してトレード

上記の方法でポイントを活用ですます。

しかも、ロイヤリティステータス(取引継続日数)に応じて獲得ポイントがアップ!

【1Lotあたりの獲得ポイント】
・EXECUTIVE(1ヶ月未満)⇒10ポイント
・GOLD(30日以上)⇒13ポイント
・DIAMOND(60日以上)⇒16ポイント
・ELITE(100日以上)⇒20ポイント
XMを継続して利用すればするほど、ポイントが貯まりやすくなるため、はやく口座開設をする方がお得ですよ。

ハイレバレッジで取引できる

XMはとても高いレバレッジでトレードできる業者です。

そのレバレッジは、なんと888倍

日本の金融庁に登録されている業者は上限25倍ですから、国内業者とは比較できないほど魅力的です。最高レバレッジ888倍だからこそ、少額でも大きな利益を狙えるんですね。

だからこそ、初回のみ無料でもらえる5,000円でも十分にトレードできるんですよ。

ちなみに888倍は上限ですから、50倍や100倍など、低いレバレッジに変更することも可能です。

僕は1万円→50万円を達成したよ

これもレバレッジ888倍のおかげ!

MT4・MT5がつかえる

世界共通のFXトレードアプリである、MT4やMT5(メタトレーダー)が利用できる業者です。

世界中の多くのトレーダーが見ているチャートと、同じチャートを見ることができます。

独自アプリを導入しているFX業者では、その業者が提供している為替レートでしかトレードできません。国内業者はこのMT4/MT5を利用できないところがほどんど…実際のチャートとは違う可能性があります。

メタトレーダーはPCにもスマホにも対応していて、チャート画面が大きく、とても見やすいのが特徴ですよ!世界中のトレーダーたち御用達のプラットフォームです。

XMを利用する上での注意点

それじゃ、XMで口座をつくってみるよ!

そんなに焦らないで!
これから注意点も説明するよ

 

海外FX業者の中でも優秀ではありますが、注意点やデメリットもあります。

日本の金融庁の管轄外である

いくら安心してトレードができる業者であっても、万が一のトラブルがあったときには、誰も助けてはくれません。

さらには違法業者とみなしたり、営業指導が行われる可能性はあります。

各国のライセンス取得をしているとはいえ、残念ながら日本国内では通用しないのです。

実際に金融庁のサイトには、XMに対して「無登録で金融商品取引業を行う者」として、警告書の発出がされたことが書かれています。

ただし、今現在としては「違法」とはどこにも書かれておらず、またそれに近い表現も確認できていません。よって、金融庁が「無登録業者には警告しました。みなさんも注意してください。」と言っているだけなんです。

繰り返しにはなりますが、万が一のトラブル時には「ほらね、警告したでしょ?」と助けてはくれませんので、注意してくださいね。

スプレッド(売買コスト)が広い

XMのスプレッドは広く、国内業者と比べて売買コストが高いです。

これはNDD方式を採用した業者であることが主な理由ですから、信頼の裏返しでもあるため、一概に「悪い」とは言えません。

【NDD方式】
トレーダーの売買注文を市場とつなげる方式のこと。手間がかかるため売買コストが高くなりがち。→海外業者に多い
反対に「DD方式」もあり、こちらはFX業者がトレーダーと相対取引をする方式。市場とつなげないため売買コストは安い。→国内業者に多い
スプレッドが広いため、頻繁にトレードするスキャルピングスタイルには不向きでしょう。正直言って、値幅が獲りにくいですからね。
のんびりスイングトレードやデイトレードスタイルであれば問題はなさそうです。

さっそく口座開設をする

いよいよ口座開設だな

よろしく頼む!!

おっけー!

手順をすべて教えるよ

 

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • ロイヤリティプログラム

これらを獲得するためには、公式サイトからの口座開設が必要です。他のブログなど、アフィリエイトリンクを経由しないように注意しましょう。

口座開設の手順1~9

  1. 公式サイトへ移動

    「口座を開設する」をクリック
  2. 個人情報の入力

    名前はアルファベット入力
    電話番号は「最初の0」よりあとの数字を「+81」の後ろに入力
  3. 取引口座詳細を入力

    【プラットフォーム】
    MT4(旧バージョン):根強く利用者は多い
    MT5(新バージョン):あまり定着していない←私はこれ【口座タイプ】
    マイクロ口座:ミニマムなトレードがしたい人
    スタンダード口座:どんな人にもおすすめ←私はこれ
    ZERO口座:スキャルピングなど頻繁にトレードする人
  4. もう一度個人情報を入力

    名前は全角カタカナ入力
  5. 住所詳細

    アルファベット入力
    不安な人は変換ツール(君に届け!)がおすすめ
  6. 取引口座詳細

    基本通貨:日本人なら「JPY」の一択
    レバレッジ:あとで変更できるので「1:888」を選択
    口座ボーナス:「はい」を選択しないとボーナス受取できない
  7. 投資家情報

    正直に入力すればOK
    ただし、投資額(USD)が大きいとレバレッジ制限の可能性あり
  8. 口座パスワード

    アルファベットの大文字・小文字・数字で8~15文字
  9. 確認メールを受信
    メールのとおりに「こちら」か「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックすると、リアル口座の開設は完了!

口座を有効化する手順1~2

ログインしてみてください。

まだ「お客様の口座は有効化されていません」と表示されいるはずです。追加情報を入力して有効化させましょう!

  1. 追加情報の入力

    マイナンバーについて
    国内業者では必須であるが、海外業者はどちらでもいい
    「はい」を選択→書類をアップロード
  2. 身分証明書と住所確認書のアップロード

    【身分証明書】
    ・運転免許証などの公的な身分証明書【住所確認書】
    ・公共料金(電気・水道など)の請求書
    ・6ヶ月以内に発行された住民票
    ・2点目の公的な身分証明書でもよい

追加口座もおすすめ

複数の口座って

メリットあるのかよ?

すごく便利だよ
追加書類もいらないから簡単♪

【追加で口座をつくる】

  • トレード専用口座と別口座でわける
  • レバレッジ別に口座をわける
  • 取引通貨別に口座をわける

複数の口座をもつと使い分けができて便利です。

  1. 「追加口座を開設する」を選択

  2. 「確認」にチェック
    「リアル口座開設」をクリック

これで追加口座登録が完了です!

XMの口座開設まとめ

最後にXMで口座開設をするメリットやポイントをまとめておきますね!

  • 各国のライセンスを取得している
  • レバレッジは最大888倍まで可能
  • 安心のNDD方式(売買コストは高い)
  • 口座開設は5分程度で完了
  • 複数口座があると便利

最後に

今回はXMの口座開設について書きました。

海外業者の中ではとても優良で、人気もダントツにあるFX業者です。

その使いやすさと透明性は、国内業者にも負けず劣りません。

しかし日本人にとっては「日本の金融庁に登録されていない」というのは大きなデメリットも潜んでいることも理解しておいてください。

もちろん、無登録業者だからこそ、規制外の888倍レバレッジや豊富なボーナスを実現させているメリットもあります。だからこそ、初心者さんにおすすめしているのです。

【公務員トレーダーのみなさんへ】
公務員に限っては、はやり無登録業者でのトレードはおすすめできません。「海外業者を使ってはいけない」という規制はなく、違法ではありませんが、公務員という立場上どうなのか…疑問があります。最後にこのコメントを添えさせていただきます。
この記事がみなさまの役に立てば嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。