【FX】「9割の初心者」が「1年以内に退場」その理由

トレーダーのつぶやき

「FXで稼ぎたい!」と思って始めたのに、負けてばかり。

「最初は勝っていたのに…」
「コツコツ稼いでいたら、ドカンと負けた」

勝つためには何が必要なのか…
これは結論を言うと、単純にスキル不足です。

 

スキルは別記事で身に付けてもらうこととして、

今回は、初心者が勘違いしていることを知ってもらいたいです。

稼ぎ続けることはもちろん、たった1年すら経たないうちに、FXを去っていく人が多くいます。誰が言ったのかわかりませんが、「初心者の9割は1年以内に退場する」という言葉は有名ですよね。

その理由を私なりに分析して、伝えてみます。

 

「簡単」「手軽」だと思っている

初心者にありがちなのが、ほとんど勉強せずにトレードに参加することです。

本屋でよく「初心者でも簡単!」なんて本を見かけます。
本を少し覗いてみると
・おすすめの証券会社
・売買注文の仕方
・売買パターンのいくつか
これだけ…?これで勝てたら誰も苦労はしませんよね。
手始めに買う本としては否定しません。でも、もっと知ることがたくさんあります。1年足らずで継続して稼ぐレベルになるのは、ほんの一部の天才だけなんです。
FXを始めることの簡単さと、FXで稼ぐことの簡単さは全く別物です。

「一攫千金」が狙えると思っている

FXの魅力は、何と言ってもレバレッジです。
少額の資金でも、大きな利益を狙うことができます。

これは事実ではあるんですが、「利益」にばかり考えが向きすぎです。

「大きな利益」を狙うには「大きな損失」を覚悟する必要があります。「早い利益」狙えば、「早い退場」へまっしぐらです。

損失をコントロールしながら、利益を積み重ねることが重要です。

「投資」だと思っている

株式のように資産であれば、右肩上がりに期待して長期投資も良いでしょう。

しかし、通貨はあくまで決済ツールであり、長期的には適正レートに落ち着きます。長く持てば持つほどに、利益も損も収束するんです。FXは短期売買ができてこそ、その威力を発揮します。

投資がしたければ「現物取引」「投資信託」を活用すべきです。

「裏技」があると思っている

「勝てない…」「お金を取り返したい…」

そう思っていると、強烈に目を引くんですよね。
「勝率90%の手法あります!」「自動売買で月利20%!」「億トレーダーが売買のタイミングを知らせます!」「いまだけ無料!限定公開!」みたいな、あからさまに怪しい言葉。

これに引っかかったら、退場まっしぐらです。
トレードは他人任せで勝てるほど、甘くはありません。

最後に

FXは初心者にこそ厳しい世界です。

ゼロサムゲーム(損益の総和がプラスマイナスゼロ)ですから、未熟なトレーダーからベテラントレーダーに、その利益が流れる構造です。いわば、合法的なお金の奪い合いです。

これに挫けて、多くの人が、はやくに退場してしまいます。

でも、そこを耐え抜けば、ベテラントレーダーに一歩近づくわけですから、なんとか続けて欲しいなと思っているところです。

もし、もうひと頑張りしようと思えたのなら、ぜひ他の記事でトレードスキルを学んで欲しいです。

 

この記事がみなさまの役に立てば嬉しいです。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。